172

引用元: 女の子に性欲なんてありません。自分のエッチなところを見るのも恥ずかしいのに


1: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 06:54:42.285 ID:FlO/9G9e0
オナニーなんてするわけないから
童貞はいい加減変な幻想持つな死ね

※絶対に読むべきオススメスレ
児童買春で捕まって昨日釈放されたけど質問ある?
東日本大震災の被災者だけど独身の男は避難所には行くな
【朗報】メンズエステで100%抜いてもらえる方法発見
【朗報】橋本環奈を超える美少女が発見される



3: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 06:56:19.177 ID:kJ6scC2qd
童貞はわからないだろうけど女の子はいつも我慢できずにトイレでふたなりおちんぽしごいちゃうんだぞ
だからトイレ長いだろ?

4: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 06:56:59.495 ID:OPLEQPAP0
でもオナニーしてるエロ動画があるし

5: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 06:58:09.369 ID:FlO/9G9e0
>>4
あれはお金のために仕方なく男に媚び売って嫌々やってるだけ

40: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:14:54.523 ID:TJf+fnDB0
>>5
膣ケアしてないとか悪臭放ってそう
( •´д•` ) ヒクワ

6: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 06:58:39.816 ID:FlO/9G9e0
てかマジで結構な割合で性嫌悪症はいるからね?

41: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:16:47.846 ID:TJf+fnDB0
>>6
膣がかたくなって不妊や様々な婦人病になるのに……
女捨ててるね(。>﹏<。)💦

9: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 07:01:10.659 ID:g7U6XpQx0
でも女ってエロい身体してるやん

17: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 07:28:54.996 ID:TJf+fnDB0
ぇ━(*´・д・)━!!!膣ケアしてないのΣ(゚艸゚〃)

20: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 07:35:15.156 ID:TJf+fnDB0
膣に指挿入して膣トレしないと骨盤底筋が鍛えられないから膣が飛び出してくるんだゆ?肛門脱や膣脱など不妊や生理痛の原因になるんだゆ?クリオナはダメ( ̄× ̄)b゙NG!!膣に指を入れるか医療用の膣トレグッズ使う

21: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 07:38:06.970 ID:TJf+fnDB0
膣の中に指を入れるマスターベーションが大事
膣が固くなり
尿漏れや難産の原因になる

22: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 07:39:09.011 ID:TJf+fnDB0
数の子天井や蛇腹状のざらざらした膣が健康な膣

硬いつるつる乾いている黒ずみ悪臭などが不健康な膣
性交痛の原因にもなる

骨盤底筋は運動で鍛えられない
膣ケアでのむ鍛えられる
衰えると膣もろとも膀胱脱子宮脱直腸脱など内蔵が飛び出してくる

23: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 07:40:13.941 ID:TJf+fnDB0
健康な膣のために膣ケアがどれだけ大事かっていう事ね?

24: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 07:40:58.296 ID:TJf+fnDB0
クリトリスを触るだけじゃ膣ケアならい
指を膣の中に入れて骨盤底筋を鍛えないとダメ

26: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 07:41:41.764 ID:GZnG2xH4p
>>24
動画で見ないとわからない
参考に何かない?

28: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 07:47:35.150 ID:TJf+fnDB0
>>26
BSスカパー
田村淳の地上波ではダメ!39
女性必見知ってるようで知らない女体の秘密
女体のトリセツ講座

女医さん呼んでやってたから再放送してたらみた方がいいよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

29: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 07:49:30.186 ID:bIqW4MW9a
>>28
男?

31: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 07:52:40.370 ID:TJf+fnDB0
>>29
男に決まってんじゃん

セクハラしたくてその熱意でコピペしてんだから(๑ ิټ ิ)ヘヘヘ

25: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 07:41:38.667 ID:TJf+fnDB0
気持ちよいと膣は引き上がり骨盤底筋にもいいらしい
快楽追求型の柔らかいバイブが膣ケアにいいらしい

27: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 07:42:08.318 ID:TJf+fnDB0
骨盤底筋鍛える医療用の膣トレグッズもある
ちつダイレーターとか

30: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 07:51:06.429 ID:TJf+fnDB0
ちつのトリセツ劣化はとまる
読んだ方がいいよ
膣オナしないとカラダボロボロになるらしいよΣ(||゚Д゚)ヒィ~!!

32: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 07:53:51.078 ID:TJf+fnDB0
マジで膣トレはした方がいい
オナニーしないと婦人科の病気になる

33: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 07:56:32.657 ID:TJf+fnDB0
『ちつのトリセツ──劣化はとまる』……人生が変わる膣ケア

2017年3月1日
径書房 原田 純

▼世界では常識、やっていないのは日本女性だけ!
 自分の指にオイルをつけ、その指を膣のなかに入れて、膣にオイルを塗りこむ──。
 これが、妊婦さんにはすでにおなじみの、「会陰マッサージ」の基本です。
 オイルでマッサージすると膣や会陰がやわらかくなり、うるおいも増すので、赤ちゃんにとってもお母さんにとっても、お産が楽になるのです。
 インドでは数千年も前から行われていて、最近、近代西洋医学でも効果が実証されたため、いまでは世界中の医療機関(日本では聖路加産科クリニックなど)が、妊婦さんたちに会陰マッサージを奨励しています。
 ところが、Be born助産院の医院長、たつのゆりこさんは、
「妊婦だけでなく、オトナの女性は全員、会陰マッサージをやったほうがいいんです。膣ケアをやっていないのは日本人女性だけ。世界中の女性が、すでに、あたりまえのこととして膣ケアを行っているのです」
 と、言うのです。

34: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 07:59:46.616 ID:TJf+fnDB0
▼原田さんの膣はカチカチになっていますよ!
 最初にその話を聞いたとき、私のなかに湧き上がったのは嫌悪感。
「ええっ~~、そんなことするの、絶対にイヤだ!」と思ったのです。
 気持ちが表情に表れてしまったのでしょう。たつのさんは、言葉を失っている私の顔を見ながら、にっこり笑って言いました。
「原田さんの膣は、たぶん、カチカチになっていると思いますよ」
「ええっ~~!」
 たつのさんと私は、そのときが初対面。女同士とは言え、初めて会った人にそんなことを言われるなんて、ありえない!
 ……だけど、膣がカチカチになるなんて、そんなことが本当にあるのでしょうか!?
 憮然とする私にむかって、たつのさんは続けました。
「最近は、若い女性でも、膣がカチカチになっている人が増えているんです。
みなさん、お顔のことばかり気にしていますけど、膣だって、乾燥したり、たるんだりするんです。
それなのに、日本人女性は、みなさん、ほったらかし! 尿もれや便秘、女性器のにおい・黒ずみ・かゆみ、生理痛や性欲減退、不感症、性交痛だって、膣をほったらかしにしていることが大きな原因なんです。
膣は、ほったらかしにしたら、冷えて、乾いて、カチカチになって、しまいには、干上がって萎縮してしまうんですよ!」
 干上がる……!? 萎縮する!? 膣が……!?
 唖然、呆然、思考停止……。
 まさか、まさか、そんなことあるはずがない! 信じられない!

35: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:03:27.799 ID:TJf+fnDB0
▼自分の膣にさわるのは、いけないこと!?
 驚くばかりの私に、たつのさんはさらに続けます。
「日本人女性は、自分の女性器をきちんと見たこともない、さわったこともないという人がほとんどです。
男性にはさわらせるのに、自分ではさわることもできない……、原田さんはいかがですか?」
 笑顔の奥に鋭さがありました。
 情けないことに、私はたじたじ。
「そんなことを言われても……。そう言われると、たしかに、そういうことになってしまいますけど……」
 たつのさんの言う通りでした。
 考えてみれば、私はこれまでずっと「膣ケアなんて、まともな女がすることではない!」と思ってきたのです。
そして、「私には、女性器なんてありません! セックスにも興味はありません! 大事なのは体ではなく心です!」
という顔をしていることが「女性としての品位を保つこと。女性が美しく毅然と生きること」と思ってきたのです。
「自分の膣のなかに指を入れるなんて、いやらしい! 不潔! 下品! 恥ずべきこと!」、そう思ってきたのです。
 だけど、よくよく考えてみれば、これって、どこか変……。
 正直に言えば、私は心の奥でずっと
「男性に『君とのセックスは最高だよ』と言われるような体(膣)の持ち主でありたい。
好きな人と、身も心もとろけるようなセックスがしたい」と願っていたからです。

36: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:06:51.736 ID:TJf+fnDB0
▼自分の欺瞞に気がついて、私は自由になりました。
 男性にはさわらせるのに、どうして私は、自分の女性器にさわることや、膣のなかに指を入れることを「いけないこと」と思ってきたのでしょう。

 こんなに大きな自己矛盾(欺瞞!)を抱えていたのに、なんでいままで、そのことに気づくことすらできなかったのでしょう。
 たつのさんとの出会いによって、私は初めて、自分のなかに歪んだ性意識やタブー意識があること。それに囚われ、こわばっている自分がいることを知ったのです。
 それは同時に、自分のなかに、セックスに対する不安や恐れがあることを自覚することでもありました。
 ベッドをともにした男性の顔色をうかがい、ちょっとした言葉や仕草や表情だけで、
全人格を否定されたように感じて深く傷ついたり有頂天になったり、必要以上に大胆に振る舞ったり、攻撃的になったり、おどおどしたり……。
 私はこれまでずっと、性的なことに対して不安や恐れを抱えたまま、どう振る舞えばいいかわからないまま、生きてきたのです。
 そのような自分を知ったことで私が得たものは、解放感と自由。そして自信でした。
 幼いころ、私はわざと大きな声で「うんち! おしっこ! おなら!」と叫んでは、眉をひそめる大人たちを尻目に友だちと笑い転げていたのですが、そのときに味わったような解放感。
「ひとりで遠くに行ってはいけないよ」と言われていたのに、ドキドキしながら出かけて行って、ちゃんと帰って来られたときに味わったような誇らしさ。
自分の意志や判断で、自分が望めば、行きたいところへ行けるという自信を得たのです。
 たつのさんと出会い、自分の体を知ることで、私は自分のなかにセックスに対する不安や怯えがあることを知り、
そのような自分を知ることが、不安や怯えを乗り越える唯一の道であることを知ったのです。

37: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:09:45.490 ID:TJf+fnDB0
▼性交痛はぜんぜん珍しくない、普通のことです。
 ところで、もうひとつ、たつのさんが言ったことで当たっていることがありました。
私の膣は本当に、カチカチを通り越して、カチンカチンになっていたのです!
 驚愕しました!
 そしてついに、大決心で、膣ケアと会陰マッサージを開始したのです。
 結果は、驚くべきものでした。
ちつのトリセツ──劣化はとまる
に、私は、たつのさんの教えだけでなく、自分のその体験の経過や結果のすべてを、包み隠さず書きました。
 あまりに恥知らず、と思う方もいるでしょう。
 けれども私は、日本人女性全員に(男性にも)、膣がカチカチになったり、たるんだりすること、それによって、セックスだけでなく、
さまざまなトラブルが引き起こされることを、きちんと知ってもらいたいと思ったのです。
 なぜならそれは、ケアをすれば回避できるトラブルであり、すでにトラブルがあっても、自分の力で回復をはかれることだからです。
 最近、『夫のちんぽが入らない』という、性交痛を告白した本がベストセラーになり、
松尾スズキ氏が、「普通に生きようとして、普通には生きられなかった。……血まみれ夫婦の20年史」と評しました。
 けれども、いまや日本では、セックスができることは普通のことではありません。
 性交痛があってセックスができないことのほうが、ぜんぜん珍しくない「普通のこと」なのです。

38: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:11:57.990 ID:TJf+fnDB0
▼体が変れば、人生が変わる。
 精神的なことがあるので、ケアさえすれば、すべてが改善されるとは言い切れません。
けれども、「これは健康のために必要なこと」と知り、嫌悪感や罪悪感をもつことなく、前向きな気持ちでケアすれば、
女性特有の不調が大幅に改善されるだけでなく、セックスに対する怯えや不安も自然に解消されてくるのです。
 女性にとって(男性にとっても)、性にまつわることは、自分の人生(アイデンティティ)を左右する重要なこと。
だからこそ、自分の体をきちんとケアすることは、とても大切。
 どうぞ恥じることなく、恐れることなく、膣ケアを始めてください。
 膣ケアは、私たちを自由にしてくれる「心のケア」でもあるのです。
 ケアを始めれば、多くの方に、そのことを実感していただけるでしょう。
 体が変れば、心も変わります。
 体や心が変れば、人生だって変わるのです。

39: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:13:03.887 ID:TJf+fnDB0
>>1
膣ケアしてないとかΣ(゚艸゚〃)

42: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:24:51.885 ID:TJf+fnDB0
女の子に性欲なんてありません。自分のエッチなところを見るのも恥ずかしいのに

これマジなんだな?

>「日本人女性は、自分の女性器をきちんと見たこともない、さわったこともないという人がほとんどです。

43: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:27:13.531 ID:TJf+fnDB0
女の子に性欲なんてありません。自分のエッチなところを見るのも恥ずかしいのに

完全論破されてるぞ?

>そして、「私には、女性器なんてありません! セックスにも興味はありません! 大事なのは体ではなく心です!」
という顔をしていることが「女性としての品位を保つこと。女性が美しく毅然と生きること」と思ってきたのです。
「自分の膣のなかに指を入れるなんて、いやらしい! 不潔! 下品! 恥ずべきこと!」、そう思ってきたのです。

44: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:30:45.279 ID:TJf+fnDB0
膣ケアして女性として自然に健康に生きるか

>>1
みたいな性嫌悪で婦人病や心身の不調を抱えて生きるか

男の目で見ても前者の方がまとも

45: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:31:50.796 ID:TJf+fnDB0
これ大事な話だぞ?

46: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:32:39.333 ID:TJf+fnDB0
最初はふざけてたけど
膣ケアはマジで大事

47: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:35:22.609 ID:TJf+fnDB0
バイブが開発されたのも婦人のヒステリー治療のためだからな?
最初バイブは医療用だった

48: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:36:56.010 ID:Gfj7Jucla
なんだよこのスレ

50: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:38:55.461 ID:TJf+fnDB0
>>48
性嫌悪から膣ケア膣トレしてない日本人女性の常識を覆すスレ

膣トレ膣ケアは世界で常識

53: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:47:21.514 ID:V5BeIn8ad
>>50
ねえケアって何?w

54: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:49:56.891 ID:TJf+fnDB0
>>53
膣ケアって膣の中に指やバイブを挿入してマスターベーションする事
骨盤底筋を鍛えるためとかたい膣を柔らかくするため

クリオナは膣ケアにならない(。>﹏<。)

55: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:50:32.979 ID:V5BeIn8ad
>>54
オナニーって言えよ
ほら「オナニー」はい

58: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:52:31.456 ID:TJf+fnDB0
>>55
そうオナニーの事(//∇//)
セルフプレジャーの事ね?

49: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:37:05.634 ID:TJf+fnDB0
精神だけじゃなくカラダにもバイブは重要なんだなあ
骨盤底筋を鍛える膣トレ膣ケアが大事

51: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:40:29.311 ID:TJf+fnDB0
▼世界では常識、やっていないのは日本女性だけ!
 自分の指にオイルをつけ、その指を膣のなかに入れて、膣にオイルを塗りこむ──。
 これが、妊婦さんにはすでにおなじみの、「会陰マッサージ」の基本です。
 オイルでマッサージすると膣や会陰がやわらかくなり、うるおいも増すので、赤ちゃんにとってもお母さんにとっても、お産が楽になるのです。
 インドでは数千年も前から行われていて、最近、近代西洋医学でも効果が実証されたため、いまでは世界中の医療機関(日本では聖路加産科クリニックなど)が、妊婦さんたちに会陰マッサージを奨励しています。

56: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:51:04.740 ID:LhEVIkgid
怒濤の長文で草

59: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:53:52.523 ID:TJf+fnDB0
>>56
常識を覆すためだからね?
これぐらいの熱意とソースいるよ(´ー`*)ウンウン

57: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:51:59.538 ID:V5BeIn8ad
けあなうw

60: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:55:03.780 ID:TJf+fnDB0
>>57
ちゃんと指やバイブや膣トレグッズ使わないと膣ケアにならないよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

61: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:56:12.967 ID:V5BeIn8ad
>>60
チンチンシゴくのってなんて言う?

64: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:59:02.593 ID:TJf+fnDB0
>>61
なんだろう?必要っちゃ必要だよなあ(´ー`*)ウンウン
ED対策として
わかるぅ
毎日やってる

62: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:57:25.524 ID:TJf+fnDB0
産婦人科医も言ってるから本当に膣ケア大事v(*・∀・*)ピース

私たちは男も女も、チツのことを知らなすぎるのではないか―そんな思いから『ちつのトリセツ 劣化は止まる』を著した、径書房の女性編集者の原田純さん(62歳)。前回(http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51480)に続き、驚きの研究成果を発表します。

いつの間にかカラカラ

「膣は使っていないと廃用性萎縮が起こります。分かりやすく言うと、運動しないと身体のあらゆるところの関節が固まりますが、
あれと同じことが膣にも起こる。使わないと身体は鈍って劣化しますよね。膣も同じなんです。

だから、セックスまたはマスターべーションで、女性ホルモンを多く分泌してケアしてあげることが大切。
セックスは相手が必要なので、難しい点もありますが、マスターベーションならいつでもできるはず。それもしていないとなれば、劣化して当然です」

こう語るのは産婦人科医の早乙女智子氏だ。
膣や外性器は粘膜なので、潤いが失われると、当然干からびる。
熱いセックスやマスターベーションに伴う愛汁で膣の定期メンテナンスを行っているのであれば問題はない。

63: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 08:59:00.868 ID:q9jh2p9W0
なんかすごい人いますね

65: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 09:01:00.820 ID:TJf+fnDB0
>>63
膣ケアしてない>>1を助けるためだからね?膣ケア派に改宗させるのにこんぐらいソースいるよ?

まだ足りないかもしれない

66: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 09:10:03.469 ID:TJf+fnDB0
しかし、そんな人は決して多くはない。本の著者である原田さん自身も20年以上のセックスレスで、マスターベーションも数年やっていないという枯れっぷりだった。

「私はもう60歳も過ぎているし、『そういうことは卒業した』と周りに言っていましたが、本音を言えば、
いい人がいたらセックスをしてみたい、セックスぐらいしようと思えばいつでもできると思っていましたね」

しかし原田さんの根拠のない自信は数十年振りに果たした膣とのご対面で、脆くも崩れさる。

鏡でじっくり観察してみると、確かに間違いなく、原田さんの外性器は小さくなっていた。
昔はふっくらぽってりしていた大陰唇はいつのまにか厚みを失って、ぺったり、のっぺり。
大陰唇の奥の、肉厚の花びらのようだった小陰唇も、厚みを失い、小さく縮こまってクシュっとなっている。

長年、ほったらかしにされていた原田さんの膣は完全に枯れ果てていた。
膣内に指を入れるのも痛くて難しいほど、硬く、カラカラになっていたという。前出の松峯氏が語る。

「50歳を過ぎ、更年期後期に差し掛かると、女性ホルモンの減少が顕著になってきます。
女性ホルモンが少なくなってくると、膣の粘膜がどんどん薄くなり、潤いもなくなっていく。
そうすると、ちょっとこすれても血が出るようになったりして、膣に指を入れるのにも痛みが走る。快感なんて言ってられなくなります」

67: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 09:12:32.078 ID:TJf+fnDB0
女性ホルモンの減少の他に、「冷え」も膣の劣化の原因になる。
身体が冷えると女性は骨盤内の血液循環が悪くなりやすいので、膣も冷えてしまい、カチコチに硬くなる。原田さんが言う。

「たつの先生も、膣の劣化の最も大きな要因は『冷え』だと言っています。
現代の働く女性につきものである寝不足、ストレス、乱れた食生活など、その全てが冷えにつながってくる。そして、膣の劣化を加速させるのです」

68: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 09:14:29.383 ID:4+Zu4x5Q0
うちのセフレとか、露出狂の変態だからオナニーみてくれとかいってるぞ
「別れた」ことになってる元彼に中出しされた精子を指でかきだしてから
飲んでる動画送ってきたわ

70: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 09:16:23.608 ID:TJf+fnDB0
>>68
性欲あるよね?

69: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 09:14:41.857 ID:TJf+fnDB0
膣が乾いたり、硬くなると、セックスに支障をきたすだけではない深刻な症状も引き起こす。

膣は筋肉の一種であり、その膣が硬くなっているということは、骨盤内の筋肉がすべて同じ状態になっているということでもある。
その骨盤底筋の衰えによって起こるのが、骨盤臓器脱だ。原田さんが言う。

「骨盤内にある膀胱や子宮、直腸といった臓器が下がってきて、膣壁もろとも膣口から出てきてしまう女性特有の疾患です。

『女性のヘルニア』とも呼ばれています。最初に体外に出てくるのは膀胱が多いと言われています。
ただ、その出てきた膀胱を体内に戻す手術をしても、次は子宮が下がってきたりして、もう一度子宮を持ち上げたり切除したりする手術をしなければならなくなる」

知らず知らずに膣の劣化は進む。それでもやはり鏡で膣内をマジマジと観察したり、
指を突っ込んで膣の状態を確認するという女性は少なく、そうした「はしたない」行為にはどうしても抵抗を持ってしまうそうだ。
ただ、膣以外にも膣の状態を知り得る箇所がある。お尻だ。原田さんがこう解説する。

「たつの先生が、男性は女性のお尻を見て女性器の良し悪しを判断することができると言うくらい。
膣が冷えて硬くなると、骨盤底筋も衰え、お尻の形に影響が出る。
お尻の肉が垂れてきて臀部のふくらみが失われ、へこんでくるのです。そんな『エクボ尻』の女性が増えているそうです。

一方、あたたかく潤った膣を持つ女性のふっくらとした丸いお尻、いわゆる『ハート尻』は少なくなってきている」

71: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 09:18:58.427 ID:TJf+fnDB0
どんな方法でもいいので放っておかずに、女性は自分の膣を知ることが大切だと原田さんは言う。

「自分の膣の状態を知れば、そのあまりの惨状に打ちのめされることもあるでしょう。
でも現実を受け入れれば、戦略を練ることができるんです」

次回『チツのトリセツ』③~チツがプリプリ潤う「女性器マッサージ」では女性器が生まれ変わる「膣ケア」を徹底解説する。

72: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 09:30:00.477 ID:TJf+fnDB0
『ちつのトリセツ』女性編集者が真面目に作った「異色本」の中身

(男性は間違った期待をしないで下さい)

「よくまあ、こんなことまで書いた、あまりにも恥知らず、と思う方も多いかもしれません。
それでも、専門家の方に取材をし、自分自身で実践したことは必ず役に立つ。そう確信したからこそ、恥を承知で、すべてを明らかにしました」

こう語るのは、先月、『ちつのトリセツ 劣化はとまる』を上梓した径書房編集者の原田純さん(62歳)だ。
彼女は同書で、女性にとっても神秘の器官「膣」の実態に迫り、膣のケア方法を体を張って実践している。

そのあまりにもキャッチーなタイトルとは裏腹に、内容はいたってマジメな本であり、
カバーには、「明るく、まじめにご利用ください。男性のお客様は、間違った期待をなさらないでください」と注意書きされているくらいだ。

執筆のきっかけは同書の指導・監修を務めた助産師のたつのゆりこ氏から、膣のイロハを教わったことだという。

「たつの先生に出会う前は、私も膣を顧みることはありませんでした。
そもそも私たち日本人女性は性に対して無知であることが上品という潜在意識があります。

品位を保つことと無知であることはイコールではないのに、日本人女性は自分の身体の一部である膣のことは、ほとんど知りません。

そのため、多くの日本人女性が自分の膣に対して、わけの分からない不安を抱えています。
セックスをしても全く気持ちよくなれないのは、自分のせいだと思い込んだり、逆にパートナーが悪いからだと決めつけてしまったり……。
まずは膣のことを知らなければならないんです」

女性は性に貪欲であることがタブー視されるのに加え、同じ性器でもプランプランとぶら下がっていて、
男児なら誰もが四六時中触ってしまうペニスと膣では全く事情が異なる。

女性が自分で膣内を確認するためには、股を大きく広げ、鏡で見なければならない。そんなこと、まあ普通はやらない。
だから女性にとっても膣はミステリアスな存在。その洞穴には数多くの神秘が隠されているのだ。

『女の濡らせ方』などの著作がある名古屋市立大学名誉教授の渡仲三氏が膣の奥深さを語る。

「膣は女性の身体にある10個の穴の一つ。他には目、鼻、耳、口、それから尿道口と肛門があり、これらの穴の内側は粘膜で覆われています。
一つ一つの穴は独立していますが、そもそも身体は一つの統一体であり、身体全体が有機体です。
膣と各部位は互いに関係を持っており、緊密につながっています」

73: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 09:31:40.767 ID:F/deNfxt0
あっあっこれダメになるやつぅううう

75: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 09:36:27.232 ID:TJf+fnDB0
>>73
ダメにならないらしいよ?>>1は?
つまんないよねー?(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

74: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 09:36:19.629 ID:TH3sBQsWa
ああ、新しい商品の宣伝スレ

76: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 09:40:19.825 ID:TJf+fnDB0
>>74
違うよ?女性のいるスレで膣って書き込みしたいだけだよ(´^∀^`)フフフ…

そのついでに膣ケア派を増やしたい
そっちの方がえっちだからヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

77: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 09:41:00.481 ID:TJf+fnDB0
なぜ「締まる」のか?

渡氏が言うように膣は身体全体の重要な「穴」と深いつながりをもっており、膣を知ることは己を知ることになるという。原田さんが言う。

「たつの先生もそう言います。たとえば、目と膣の関係。脳の中心部、目の奥にある視床下部や下垂体は、
目から入ってくる光に反応してホルモンのバランスを整えていて、女性ホルモンもそこで調整されている。
つまり目は、生殖機能と密接な関係があることになる。

また鼻と膣も昔から深いつながりがあると言われています。
産後に体調を崩す妊婦さんは、たいてい鼻が詰まっており、膣と鼻は、その深い関係性が指摘されている」

79: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 09:42:41.394 ID:TJf+fnDB0
また、膣は女性にとっても男性にとっても快楽の源となる。そもそもなぜこんなに気持ちいいのか。
東峯婦人クリニック名誉院長、松峯寿美氏がこう解説する。

「女性は奥のほうを突かれたほうが気持ちいいと思われがちですが、
本当に感じるのは膣の入り口から奥へ3分の1程度までの長さです。

というのも、解剖学的にもその部分には、皮膚と同じ知覚神経が通っているんです。
『性感帯』と呼ばれる箇所もそうですが、どこでも気持ちいいと感じるのは皮膚なのです。
だから膣内でも皮膚と同じ感覚神経が通っている箇所は一番感じる。

逆に言えば痛みにも敏感。膣口で痛いと感じると、いくら奥に入れ込もうとしても、ダメでしょうね」

男性を絶頂へと導くあの「締め付け」は子宮を含む骨盤内にある内臓を、胴体の一番下で支えている筋肉、骨盤底筋によるものだという。
松峯氏が続ける。

「膣内でペニスと接する粘膜の裏には骨盤底筋がある。
だから、この筋肉を鍛えると膣の締まりがよくなります。
またその筋肉には動脈や静脈があって、性的に興奮すると、ペニスが太くなるように、女性の膣も充血して締まってくる。
膣は子孫を残すように本当にうまくできているのです」

膣のことを理解し、その大切さを自覚してケアに励めば、人生は好転するはず。しかし、多くの日本人女性はそれができていない。

「膣ケア」後進国日本では、膣の手入れを怠り、にっちもさっちも行かなくなってしまった女性がゴマンといる。
無知と無関心で、あっという間に膣はその機能を失ってしまうのだ。

80: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 09:45:10.995 ID:B+zQGSmO0
男の妄想本当やめて欲しい。

81: 以下、Zチャンネル@VIPがお送りします 2017/11/14(火) 09:52:22.463 ID:TJf+fnDB0
>>80
性欲あるよね?
膣ケア大事だよね(´ー`*)ウンウン

  • 人気記事一覧